« 有楽町線・副都心線情報速報・特集ブログ始動! | トップページ | 副都心線向け8両編成表示が開始される。 »

2008年6月 2日 (月)

西武6000系改造車のLED表示器に小変化が・・・・・




副都心線対応の西武6000系改造車のLED行き先表示器(方向幕)が最近になってソフト更新されたらしく、前面の表示等に変化がありました。
まずは、前面の表示が、日本語と英語表示の交互表示から2段表示に変更になりました。また、有楽町線内では、「普通」表示に代わり「各停」の表示が始まりました。
なお、側面表示は以前と変わらず、日本語と英語の交互表示のままです。

6106Fで確認しましたが、
副都心線の急行・通勤急行・有楽町線準急対応化にともなう変化のようです。

« 有楽町線・副都心線情報速報・特集ブログ始動! | トップページ | 副都心線向け8両編成表示が開始される。 »

コメント

西武は最近になって2000系などの方向幕車両にローマ字を入れましたが,新しい方向幕は全て「普通」から「各停」に変わっていました。新宿線で確認したので,どうやら西武は普通を各停に呼びかえるようにするようですので,それとも関係あるかもしれません。

ブログ更新楽しみにしています♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514817/41392405

この記事へのトラックバック一覧です: 西武6000系改造車のLED表示器に小変化が・・・・・:

« 有楽町線・副都心線情報速報・特集ブログ始動! | トップページ | 副都心線向け8両編成表示が開始される。 »